大阪・樋田淳也容疑者(30)の顔画像公開!留置場から逃走?樋田容疑者の特徴は?

暑い夏もまだまだ続く中、お盆休みで帰省されて束の間の休息を取られている方もいるのではないでしょうか?

そんな中、衝撃的なニュースが入ってきました。

12日午後に大阪の留置場に勾留されていた樋田淳也容疑者が逃走しました。

顔画像や、特徴などをみていきましょう。

[2]

事件の概要

12日午後、大阪府富田林市常盤町の大阪府警富田林署で、署内の留置場に勾留されていた男が逃走した。同署によると、面会室に設置されているアクリル板をこじ開け、逃げたとみられる。府警は逃走容疑で男の行方を追っている。

同署によると、男は強制性交などの罪で起訴され、今月8日に別の容疑で再逮捕された住所不定、無職、樋田淳也容疑者(30)。午後7時半ごろから弁護士が署の2階にある面会室で樋田容疑者と接見していたという。当時、室内は弁護士と樋田容疑者の2人だった。

引用:産経WEST

午後7時半から弁護士と面談していたようですね。

しかし、樋田容疑者がいつ逃走したか、また弁護士がいつ面談を終えたかの詳細はわかっていないようです。

樋田容疑者のプロフィール

名前 樋田淳也(ひだ じゅんや)

年齢 30歳

住所 不定

職業 無職

わかっている情報は以上です。

樋田容疑者の顔画像は?

引用:産経WEST

以前6月15日に逮捕され、17日、検察庁に送られる際の様子が報道されていましたが、樋田容疑者は、下を向くなどはっきりと顔がわかるものがありませんでした。

しかし、今回逮捕されているためそこで撮られた写真でしょうか。

はっきりとした画像がありました。

[2]

細かい特徴も公開されている

樋田容疑者は身長約163センチで中肉。髪をセンター分けにしており、当時は黒い長袖ジャージー、灰色のスエットズボンを着用していた。左腕に手術痕があり、左脚のふくらはぎ部分に動物の入れ墨があるという。

引用:産経WEST

面談室からどうやって逃走したのか?

面会室に仕切りとして設置されたアクリル板には何らかの方法でこじ開けたような跡があったといい、樋田容疑者はその隙間から逃げたものとみられる。

引用:産経WEST

[2]

逃走した現場は?

大阪府富田林市常盤町の大阪府警富田林署の二階にある面会室と報道されています。

樋田容疑者の過去の犯行は?

複数の容疑で捜査をしていた樋田容疑者ですが、過去の犯行はどのようなものだったのでしょうか?

こちらも詳しくまとめてみました。

樋田淳也容疑者の顔画像は?過去の犯罪複数の関与の疑いが・・・

お盆休み、夏休みで心配・・・

日頃の仕事などのことを忘れゆっくりと過ごしたい中、恐ろしいニュースが出ました。

犯人の顔画像や、細かい特徴も公開されています。

複数の容疑をかけられて、逮捕され、ひとまず安心していた矢先樋田容疑者は、一瞬の隙をみて逃走しました。

付近の方は、不安で仕方がないと思います。

また新たな情報が入り次第、追記いたします。

[2]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする